洋服のネット買取で空間とお金をゲット

衣装ケースの整理で洋服をネット買取に出したら思わぬ効果!

我が家では、衣類を春夏秋冬それぞれの衣装ケースに保管しています。夏物は薄手だから収納に困りませんが、冬物は収まりきらないためケースを増やしました。それでも足りなくなりそうで、どうしようか思案していました。ケースを増やすのは簡単だけど、これ以上増えたら部屋のスペースがなくなってしまいます。そもそも服を新たに買わなければ悩む必要もないのですが、季節が変わったりメディアに踊らされるとついつい購入してしまうのです。

今まで思いつかずにふと浮かんだのは、保管している洋服の中には飽きて着なくなったものが何点かあるので、それらを処分すれば空きが確保できるという考えでした。売って手元から離れるようにすればいいのです。以前友達が不要になったミニコンポをリサイクルショップに持ち込んだところ、捨てるよりはマシな程度のお金にしかならなかったとこぼしていたことがあったので、私の古着は別で処分するつもりでした。困った時のGoogle先生、検索すると買取業者がたくさん見つかりました。しかし店舗としては私の住んでいる地域になさそうなので、ネットで売買できるサイトに目星をつけてまずは査定してもらうことに。すると期待以上の数字が並んでいるではありませんか。大切に保管していたのが良かったかもしれませんね。

元々安かったり、シミやシワなど程度の悪い服は買取不可といったケースもあるようです。返却されても困るというのなら寄付することもできるようなので、せっかくの衣類が無駄なく活用されるシステムになっているみたいです。
衣装ケースのスペースが確保されて、お金になるか誰かの役に立つことを考えれば、このネット買取をどんどん活用すべき、そして広めていくべきでしょう。